amazonプライム

最近のイヤホンはおすすめできる!最新イヤホンまとめ

最終更新日: 2018/05/09

イヤホンは現在では様々なタイプのものがありますが、初めてイヤホンを買う場合はその中からどういったものを選ぶべきか迷ってしまうことも少なからずあるのではないでしょうか。
ここではそんなイヤホン選びでお悩みの方にとって知っておきたいとされる、イヤホンの選びのポイントやおすすめのイヤホンについて色々とまとめていきたいと思います。

 

イヤホンの賢い選び方

イヤホンの選び方としてはまずイヤホンの主な機能を押さえておきたい他、基本性能について理解したり、イヤホンの形状(カナル型orインナーイヤー型)について知っておきたいところです。

イヤホンの各種特徴・機能について

イヤホンの各種特徴や機能としてはおおまかに、Bluetooth機能、ノイズキャンセリング機能、ハイレゾ、マイク付き、リモコン付き、防汗・防滴仕様といったものが挙げられます。

▼Bluetooth機能付き(無線イヤホン)

Bluetooth機能付きであれば無線でイヤホンを使うことができます。
通勤・通学時やランニングなどスポーツをしながら音楽を聴くような場合に向ています。

▼ノイズキャンセリング付き

乗り物での移動中にノイズをなくしてくれる機能です。
これも通勤・通学時に役立ったり旅行などで飛行機に乗ったりするようなときに便利です。

▼ハイレゾ対応(高音質)

ハイレゾ音源とはCDの約6.5倍もの情報量が詰め込まれており、原音に近い高音質を堪能することができるというものです。
音楽鑑賞をメインとして使うような場合には、是非ハイレゾ対応のものを選ぶようにしましょう。

▼マイク付き

マイク付きのものであればイヤホン使用時でもそのまま通話できたり、ゲームならばチャットできたりして便利です。

▼リモコン付き

リモコンが付いていれば音のボリューム調節も簡単で、マイク付きのものであれば突然の着信が来てもそのまま通話ができます。

▼防汗・防滴仕様

防汗・防滴仕様であればスポーツで汗をかいても平気なので、ランニングなどをしながら音楽を聴くような場合に向いています。

イヤホンを選ぶ際はこのような特徴・機能を参考にして選んでいくとよいでしょう。

 

基本性能について

基本性能を理解しておけば選ぶ際にもより参考になります。こうした性能はパッケージの裏を見ると簡単に確認できます。
知っておきたい基本性能としては主に、インピーダンス、再生周波数帯域、感度があります。

▼インピーダンス(Ω)

電気抵抗の事でこの数値が高ければノイズが少なくなります。
一般的なイヤホンでは16Ω程で、高いものだと100~300Ω程度になります。

▼再生周波数帯域(Hz)

再生できる周波数(音域)を表しており、幅が広いほど高性能になります。

▼感度(db・db/mW)

感度(db・db/mW)に関しては高ければ良いとも言われていますが、一概にそうとは言い切れないとも言われているので、選ぶ際にさほど気にする必要性はありません。

 

イヤホンの形状について

イヤホンには主に「カナル型」と「インナーイヤー型」の2つ種類のものが存在しています。

▼カナル型

カナル型のものはイヤーピース(イヤーチップ)というゴム状の付属部品がが用いられている耳栓タイプのものです。
このタイプのものはイヤーピースにより耳の奥までしっかりと差し込むことができる事から、遮音性が高く音漏れもしにくいという特徴により通勤・通学などに向いています。

イヤーピース自体は取り換えが可能になっているので、サイズが合わなくともイヤーピースの大きさを変えればそれで対応することができます。
現在のイヤホンではこのカナル型のタイプのものが主流です。

▼インナーイヤー型

形状でいうとスピーカーの部分が薄い作りになっているような、従来でよく見受けられたタイプのものになります。
インナーイヤー型はカナル型のように耳の奥まで差し込む事が出来ない分外部に音が漏れてしまいますが、装着感は軽く臨場感や開放感ある音場空間の広さを感じれるのがメリットです。

 

 

おすすめイヤホンまとめ

ここでは音質重視、ワイヤレス、ゲーム向き、スポーツ向きに分けて、それぞれおすすめのものを紹介していきたいと思います。

 

音質重視のおすすめイヤホン


音楽鑑賞メインで使うならばなるべく音質にこだわっていきたいところです。
この時に製品のドライバーには「バランスド・アーマチュア(BA)型」や更に上質な「ハイブリッド型」といったものを選び、更にハイレゾ対応のものにすれば非常に高音質で音楽を楽しむことができます。

また同価格帯で音質の良いものを選びたい場合は、機能がシンプルな方だとその分スピーカーなどにコストを掛けられる事から、そういったものを購入するとよいでしょう。
その他乗り物での移動中にも使いたいのであれば「ノイズキャンセリング」機能が付いたものを選ぶようにしておきたいところですね。

 

▼ゼロオーディオ(ZERO AUDIO) ZERO BASS ZB-03

[高音質でコスパの良いおすすめイヤホン]

ZERO AUDIO カナル型イヤホン ZERO BASS ZB-03 ブラック ZB-03JB

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
とにかく安くハイレゾ対応の高音質イヤホンが欲しいという方におススメ。

商品内容

5000円以下で購入できるハイレゾ対応の高音質イヤホンです。
ハイレゾ入門機としても最適ですね。

 

 

▼パイオニア(Pioneer) ハイレゾ対応カナル型イヤホン SE-CH9T

[ハイレゾ&MMCXタイプのリケーブル対応のカナル型イヤホン]

パイオニア Pioneer SE-CH9T イヤホン カナル型/ハイレゾ対応 ブラック SE-CH9T-K 【国内正規品】

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
お手頃な価格で相応の音質を求める方におススメ。

商品内容

ハイレゾ対応で他MMCX規格によるリケーブル、シュア掛けにも対応している高音質イヤホンです。
値段も1万円以下とお求めやすいです。

 

 

▼XBA-N3(ソニー)

[音楽鑑賞向きの機能性重視のおすすめイヤホン]

ソニー SONY イヤホン ハイレゾ対応 カナル型 ケーブル着脱式 XBA-N3

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
値段は高くてもいいのでとにかく音質が高いものを求めるというような方におススメ。

商品内容

ソニーのハイブリッドドライバー搭載でハイレゾ対応という超高音質イヤホンです。
前の世代のものよりも格段に装着感が上がっています。

 

ワイヤレスタイプのおすすめイヤホン


とにかくケーブルが煩わしいという方や、通勤・通学・スポーツなどで使いたいという方におすすめのイヤホンです。

 

▼EnacFire Twins Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン

[現在最強!!イヤホン 左右分離型 片耳 両耳とも対応 マイク搭載]

おすすめポイント!
Bluetooth 5.0+EDRが搭載されて、転送速度が従来の2倍になります。左右には「L」と「R」表記がありますので、日本語マニュアルに従って、簡単・高速なペアリング接続を体験できます。 iPhone XやiPhone 8などBluetooth5.0対応機種をお使いの方々には、ぜひオススメしたいです。

商品内容

最大180分の音楽再生可能+付属の充電ケースを合わせて使えば、最大12時間使用することができます。防水設計により水の侵入を防ぐので、突然の雨や激しい運動中に汗をかいてもスポーツやトレーニングに集中することができます。

 

 

▼SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12 Bluetooth イヤホン

[ベストセラー1位!コスパ重視のおすすめワイヤレスイヤホン]

SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12 Bluetooth イヤホン 高音質 apt-X対応 マグネット搭載 マイク付き スポーツ ブルートゥース イヤホン ブラック

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
とにかく安価にワイヤレスイヤホンを購入したいけれども、機能的にはそれなりのものが良いという方におススメです。

商品内容

アマゾンのベストセラー1位に選ばれている大人気ワイヤレスイヤホンです。
わずか3000円と安価であるものの、高音並びに低音もしっかりしており、ワイヤレスイヤホンにおいては大変コスパに優れています。

 

 

▼Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン

[機能性重視の鉄板ワイヤレスイヤホン]

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
通勤・通学時や運動時、動画・音楽鑑賞や通話など様々な場面で活躍できる超高性能イヤホンです。

商品内容

Apple製の売れ筋ランキングでも上位の機能性重視ワイヤレスイヤホンです。
使いやすさや機能など全てにおいて大変優れており、口コミでも非常に評価が高いです。
再生は装着するだけ、停止は外すだけででき、AppleMusicとの相性は特に良いと言われています。

 

FPSなどのゲームメインで使用する方向け


ゲーム用イヤホンはゲーム内で使われる音域が低音メインであることから、低音がしっかりしているものが良いです。
またチャットもできるように同時にマイクが付いるようなもので、音声遅延を最小限に抑えられる有線タイプのものが望ましいです。
更にFPSで使うのであればゲーミングヘッドセットのように、他プレイヤーの位置を特定しやすい7.1chサラウンドに対応したものにするのが理想的ですね。

 

▼COSPOR イヤホン カナル型 重低音

[ゲーム向けの激安イヤホン]

COSPOR イヤホン カナル型 高音質 重低音 ステレオ マイク 有線 3.5 MM ヘッドホン iPhone/iPad/Androidに対応 通話可能 (グレー)

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
とにかく安くゲーム向けのイヤホンが欲しいという方におススメ。

商品内容

1290円と大変安価でありながら、FPSに重要な「低音」がしっかりとしたコスパ最強イヤホンです。
更にマイクまでついていてチャットが可能になっており、口コミの評価もほぼ満点です。

 

 

▼SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A

[音楽鑑賞にも兼用できる本格性能のイヤホン]

SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品】

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
それなりの値段で高い性能を求める方やゲーム以外でも音楽鑑賞で使用したい方におススメ。

商品内容

「SHURE掛け」という独特の掛け方により遮音性が高まる他、低音に関しても評価が高く人気のイヤホンです。
また音質が良いことから音楽鑑賞としても同時に利用できるというのもポイントです。

 

 

▼オーディオテクニカ ATH-DWL3300

[ゲーム向けの唯一7.1chに対応した機能性重視のイヤホン]

audio-technica デジタルワイヤレスヘッドホンシステム カナル型イヤホン付属 ATH-DWL3300

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
ヘッドホンではなくイヤホンで高音質かつ7.1chサラウンドに対応しているものが欲しい方におススメ。

商品内容

値段は高いですが音質は高く、唯一7.1chサラウンドに対応したイヤホンになります。

 

スポーツ向けのおすすめイヤホン


音楽を聴きながらランニングをしたいという方は防汗・防滴仕様のもので、装着感が高くケーブルが短めのワイヤレスタイプのものを選んでいくとよいでしょう。

▼高音質Bluetoothイヤホン QCY QY8

[低価格のスポーツイヤホン]

【日本正規品】メーカー1年保証 / QCY QY8 白黒2色 Bluetooth イヤホン BT ver 4.1 ワイヤレスイヤホン マイク内蔵 ハンズフリー 通話 APT-X CSR 8645 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 防水 / 防汗 高音質スポーツイヤホン 技適認証済 (ブラック)

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
安いスポーツイヤホンが欲しい方におススメ。

商品内容

2480円という低価格の割には高音質で、防水・防汗性能が付いており通話が可能という、コストパフォーマンス最強クラスのスポーツイヤホンです。

 

 

▼BackBeat Fit Blue BACKBEATFIT-BL

[スポーツ向けのおすすめイヤホン]

PLANTRONICS Binaural Bluetooth Wireless Headset BackBeat Fit Blue BACKBEATFIT-BL [並行輸入品]

amazonの価格を確認する

おすすめポイント!
ランニング時などスポーツしながら音楽を聴いたり通話したいという方におススメ。

商品内容

防水規格IP54に対応し高い防滴性と耐久性が実現されたスポーツ向けのイヤホンで、ランニングはもちろんウインタースポーツでも活用できます。
マイク付きで通話も可能で、装着中でもある程度外の音が聞こえるので、車が来た時でも気づきやすいという優れものです。

 

おわりに

以上使用用途からそれぞれのおすすめのイヤホンを紹介していきました。
他にも色んなものが存在していますが、求める機能や価格などに合わせて最適なものを選んでいきたいですね。

おすすめの記事

超切れる「TRUSCO テープカッター TEX-226」を買ってみたし。

最近、段ボールで梱包することがたまにあり、梱包用にテープを貼ったり切ったりする「テープカッター」を買ったんです。 これ↓ セキスイ STSテープカッター OPPテープ用   使ってみたんだ。 ...

amazonプライムビデオが急激に面白くなってる!?利用方法などわかりやすく説明!

ContentsAmazonプライムビデオとは?Amazonプライムビデオを見てみよう!Amazonプライムビデオの面白くておススメな理由!Amazonプライムビデオを迷ってる人は?色々ある中Amaz ...

【最新】Amazon タイムセール祭り!『絶対おすすめ商品はコレだ』

ついにAmazon 夏のタイムセール祭り開始! Amazon タイムセール祭りとは、Amazonが開催する2日間(計48時間)のビッグセールです。2018年9月も開催するかどうかは不明です。人気商品が ...

Amazonプライムデー『超おすすめなプライムデーとは?』『いつ?』

Amazonプライムデー(夏の大セール) 『本日23時59分まで!【終了】』 Amazonプライムは通常に購入しても安くて早くて便利です。 超おすすめなAmazonおすすめ商品大好き人間としては夏の大 ...

【高画質1080p60fps】最新ゲームキャプチャー比較レビュー!

ゲーム実況をするのに高画質でキレイな配信をしたいと思いませんか。 今回はゲームを録画やライブ配信するためのゲームキャプチャーボードをそれぞれ比較レビューしてみました。 Contents今回比較したゲー ...

-amazonプライム

ただいまの注目の記事

1
Amazonプライムデー『超おすすめなプライムデーとは?』『いつ?』

Amazonプライムデー(夏の大セール) 『本日23時59分まで!【終了】』 Amazonプライムは通常に購入しても安くて早くて便利です。 超おすすめなAmazonおすすめ商品大好き人間としては夏の大 ...

2
【最新】Amazonおすすめ商品『僕がAmazonで買って良かったもの』

年間Amazonでいくら使ってるんだろう。 ってくらいジャンクライフでは購入してるし、ビデオ見てるし、音楽聞いてるし、おすすめのtwitchプライム使いまくってるし。 そんな僕が最近買ったもので、ほん ...

3
Amazonのタブレット「Fire」はプライムデーなどセールが超お得!?

今回は非常に低価格で入手できるアマゾンのFireタブレットについて、その特徴や各種モデル・オススメの周辺機器について紹介していきたいと思います。 またプライムデーなどセールでもお得に購入できるのでおす ...

4
Amazonキンドル(Kindle)本体のセールで一番お得な日はいつ?プライムデーは?

ContentsAmazon Kindle(キンドル)を一番安く買えるタイミングはいつなのか?Amazon Kindle(キンドル)のタブレットの種類Kindle(キンドル)が安く買えるセール一覧Am ...