映画&ドラマ

映画を見なくても楽しめる!死霊のはらわたリターンズ!

投稿日:

「死霊のはらわた」カルト好きなら絶対に知っているであろう3部作映画。
そんな、懐かしいB級映画の続編がドラマになって帰ってきました。

その名も、「死霊のはらわたリターンズ」!

ホラー系は苦手、映画を見たことがないからパス!って思った人、大丈夫です。
こちらは、1話30分の枠で制作されているので内容が非常に分かりやすく気軽に楽しむことができます!

 

映画の内容を簡単にご紹介。

  • 1作目、山小屋に訪れ休暇を楽しみにきたアッシュと4人の若者達。山小屋の地下室を物色している時に不気味な本(死者の書)とテープレコーダーを見つけ、面白半分でテープを再生するのだが、それは死霊を蘇らせる呪文だった。
  • 2作目、山小屋を訪れた、アッシュと彼女のリンダ。山小屋の地下室を物色している時に不気味な本(死者の書)とテープレコーダーを見つけテープを再生してしまう。
  • 3作目、2作目の続編になります。死霊と戦い、片腕と恋人のリンダを失ったアッシュ。戦いを終えたはずが、死霊の渦に飲まれて、中世にタイムスリップをしてしまう。

2作目は1作目に比べて撮影スキルなどをグレードアップしたセルフリメイクになっているのと、作品が進むにつれてホラーではなくコメディ色が強くなっています。

そして、「死霊のはらわたリターンズ」は、戦いから30年後。
現実世界で暮らすアッシュの物語から始まります。

 

30年後のアッシュ。

勇敢に死霊との戦った二枚目顔のアッシュでしたが、30年後は中年のクソオヤジになっていました。
仕事は、相変わらずスーパーの店員。住まいはトレーラーハウス。酒、葉っぱ、ナンパのために義手を見せびらかして女を捕まえてセックスしたりと、下衆過ぎる。

一番最悪なのは、葉っぱで女とハイになった勢いで、死者の書を取り出して死者を呼び覚ます呪文を唱えてしまったこと。あれだけ苦労して戦ったのに、間抜けにもほどがありますね。彼のせいで、人形や墓場で眠っていた死者に死霊が取り憑き襲ってきたりと町中大パニック。自体が落ち着くまで雲隠れしようとするアッシュは、死霊に見つからずに逃げられるのか?!

 

ゾンビよりもタチが悪いあいつら。

死霊に取り憑かれた人間を「デディッツ」と呼びます。見た目は、白目で頭が膨張し、一見ゾンビのような風貌になります。しかし、デディッツはゾンビとは全く違い動きも機敏で奇声を上げながら笑うお喋りさん。正気の人間相手に同情を引いたり、死んだふりなんかをして隙を狙っては殺しにかかってきます。「君とは友達だったじゃないか。」なんて言葉巧みに使ってくる「デディッツ」の心理戦も本作を盛り上げる見所の一つです!

 

オリジナルキャストだから期待ができる。

最近の映画界は、漫画やリメイクがとにかく多い。そんな中、オリジナルの続編として堂々発表された本作。
もちろん製作総指揮には、1作目から監督を続けているサム・ライミが参加、アッシュも当時と同じ役者のブルース・キャンベルです。
3作目公開から、十数年経っているのにも関わらず、違和感の無い演出が出来るのは、この2人がいるからでしょう。

 

安定したB級感と日本では見られないハイクオリティ。

最新の技術を使いつつも1981年公開当初のB級スタイルを貫いているのが良いところ!
B級と聞くと作業が楽そうに見えますが、当初と変わらないB級っぽさで勝負するのは大変だったそうで、このドラマのためだけに特殊メイクのチームが作られました。
メイク、彫刻、デディッツの型取り担当と映画並みの力の入れよう。

死霊たちの人形っぽい作りやピアノ線を使用して手動で演出、バケツをひっくり返したようなまとまった血は、映画ファンもそうで無い人も「これぞB級だ!」と唸らせるほどのクオリティです。
他にも小道具やセットも本当に良くできています。

アッシュを代表する武器「義手を外して取り付けるチェンソー」には煙と大量の血が噴射できるよう仕掛けが施されており、戦いシーンでは、気持ち悪さを通り越して笑いが込み上げてしまうようなスプラッターシーンになっています。
ドラマだからと言って手抜きをせず、映画の世界観を壊さないようにしている所は、日本のドラマには無い意気込みを感じますね。
これぞアメリカ!

 

今からでもまだ間に合う!

現在日本では、huluにてシーズン1、2が絶賛独占配信中です!
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中
シーズン3は、2018年に公開予定なのでまだ時間はたっぷりあります。
ドラマの1話目にも簡単な説明はありますが、更に気になった人は同じくhuluで配信されている3作目「死霊のはらわた3 キャプテン・スーパーマーケット」の冒頭にも簡単なあらすじ紹介があるので、そちらを見て見てると良いでしょう。

ホラーは苦手だけど怖いもの見たさで見たい人!
サクッと気楽に見れるドラマを探している人!
コメディタッチで1話30分の「死霊のはらわたリターンズ」是非お試しあれ。


 

ただいまの注目の記事

1

Contents只今開催中!Amazon初売りセール!福袋がお得!年末セールAmazon サイバーマンデーのやるべき「4つの技」★【Amazon製品セール】 ピックアップ!数量限定タイムセール速報 A ...

2

Contents只今開催中!Amazon初売りセール!福袋がお得!■Fireタブレットについて■Fireタブレットのメリットデメリットについて■注目すべき3つのモデルのFireタブレットおすすめのam ...

3

Contents只今開催中!Amazon初売りセール!福袋がお得!Amazon Kindle(キンドル)のタブレットの種類Amazon Kindle(キンドル)を一番安く買えるタイミングはいつなのか? ...

4

只今開催中!Amazon初売りセール!福袋がお得! ポイント 1月2日18時より開催される『Amazon 初売り セール』 福袋やおすすめ商品を紹介しています! 詳しくはこちら!! Amazon 初売 ...

-映画&ドラマ

Copyright© ジャンクライフ - GameNews , 2019 All Rights Reserved.