ゲーミングデバイス

【最新】フォートナイトおすすめゲーミングPC 240fps 144fpsの格安BTO PCを紹介!

フォートナイトが最近また面白くなってきてバージョンも「v19」を超えてアップデートされていますね!そしてチャプター3の開始からさらに人気が再沸騰しています。
僕も実はずーっと昔にフォートナイトをやっていたのですが、途中APEXへ転向してフォートナイトはやってませんでした、しかし少し前のコラボ「NARUTO X フォートナイト」でNARUTOファンの僕としてはPCを動かす気持ちが押さえられず、ついに出戻りですがフォートナイトを再開しました。

そこで今回最新のチャプター3がサクサク動くゲーミングPCのスペックを細かく計算して、自分最強のスペックのゲーミングPCにアップグレードしました。
その情報も含めて最高のフォートナイト向けおすすめゲーミングPCを紹介したいと思います。

 

フォートナイトはキーマウが面白い!

エイムアシストがあるとかないとか理由は色々ありますが、やはりゲーミングPCでキーマウ操作が断然に面白いからです。

フォートナイトの醍醐味は建築ですし、エイムもマウスの方が面白いんです。最速の建築も最速のエイムもゲーミングPCでキーマウじゃないと体験できません。
またゲーミングPCもスペックが足りないとフォートナイトの良さがまったく発揮できませんので「PCスペックとキーボードとマウス」この3つが非常に大事になってきます。


そしてPS4で直挿してもゲーミングPCの様に最速で建築や同じようなエイムもできません。なので大会でも必ず上位にくいこんできたのはPCキーマウ勢なのです。

合わせて読む

FPS向けのゲーミングマウスやDbDなどアクション向けのマウスをわかりやすく紹介
【最新】ロジクールG ゲーミングマウス おすすめ10選!「G PRO X SUPERLIGHTなど」

 

フォートナイト動作スペックとは

公式の情報はこのような感じですが、まったくあてになりません。確かにこのスペックで動くとは思いますが、逆にこのスペックのゲーミングPCは古くて手に入りません。

推奨システム要件

ビデオカード Nvidia GTX 960、AMD R9 280、または同等のDX11対応GPU
ビデオメモリ 2GB VRAM
プロセッサ Core i5-7300U 3.5 GHz、AMD Ryzen 3 3300U、または同等のプロセッサ
メモリ 8GB RAM以上
OS Windows 10 64-bit

最小システム要件

ビデオカード インテルHD グラフィックス 4000、インテルIris Pro グラフィックス 5200
プロセッサ Core i3-3225 3.3 GHz
メモリ 4GB RAM
OS Windows 7/8/10 64-bitまたはMac OS Mojave 10.14.6

フォートナイトはスマホでも動くので画質や質にこだわらなければ、低いスペックのゲーミングPCでも動くということですが、それではPCでフォートナイトをやる意味がないと思います。
やっぱりゲーミングPCでフォートナイトを遊ぶのであれば、高画質でフレームレートの高いサクサクでヌルヌルした映像で遊びたいですよね。
その高画質で遊べるゲーミングPCの参考スペックを次で説明します。

 

フォートナイトおすすめスペック

ビデオカード Nvidia RTX 3060Ti
プロセッサ Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
メモリ 16GB RAM
OS Windows 10/11 64-bit

ゲーミングPCでフォートナイトを快適にやるならフレームレートは144fps~165fpsは出したいのでグラボは「RTX 3060Ti」以上がおすすめです。そしてCPUは「Core i5-10400」「Ryzen 5 3600」このあたりが理想ですね。どちらもシングルスレッドが優秀なのでゲーム向きで少し前のCPUですが値崩れもなく優秀なCPUです。配信もするならマルチスレッドが少し優秀なRyzenの方がおすすめかもしれません。
※ゲームにはシングルスレッドが優秀なCPUが向いていると言われています。

それ以上であればインテルでも11世代の「Core i5-11400」や10世代の「Core i7-10700」なら配信もゲームも十分な性能でさらにおすすめです。

詳しくはこの記事へ

 

フォートナイトおすすめゲーミングPC

一押し フォートナイトおすすめゲーミングPC

当分アップグレードしなくても使えるゲーミングPC

G-GEAR G-GEAR GA7J-F211/T

CPU Core™ i7-11700
グラボ GeForce RTX™ 3060
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥184,800 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

CPUは8コア 16スレッド、周波数 2.50 GHz(最大周波数 4.90 GHz[)最新のCPU。グラボはRTX3060、メモリは十分な16GB。
フォートナイトで遊ぶならピッタリのスペックでフレームレートは165fpsは設定で出せるちょうど良いゲーミングPCです。240fpsも画質設定を下げれば可能!マルチスレッドも優秀なi7-11700なので配信もできるし動画編集も可能のフォートナイトおすすめゲーミングPCだ。僕はこのPCがイチオシでおすすめします!正直言うと価格も20万超えてきそうなスペックですが余裕のコスパ最高価格で登場しています。

 

格安フォートナイトおすすめコスパゲーミングPC

G-GEAR GA5A-D210T

CPU Ryzen™ 5 3600
グラボ GeForce GTX™ 1650
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥104,980 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

CPUはAMD製のRyzen5 3600でおすすめのCPUです。そして価格が10万円という破格でコスパも良し。グラボがおすすめのグレードよりも低いのですが、GTX™ 1650ならそこそこフォートナイトは遊べます。グラフィック中設定で一般的なfps60以上でサクサク遊べるしPS4よりヌルヌル動くのでそれだけでもおすすめのゲーミングPCです。

 

G-GEAR GA5A-D210T

CPU Ryzen™ 5 3600
グラボ GeForce RTX™ 2060
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥134,480 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

フォートナイトでおすすめしたRyzen™ 5 3600を使ったゲーミングPCはコスパ良しです。上よりもスコアの高いRTX2060のグラボがついています。これでフォートナイトは144fps程度はグラフィック設定で出せるし、圧倒的にPS4などよりキレイでサクサク動きます。価格も安くておすすめのゲーミングPCです。

 

初心者向けフォートナイトおすすめゲーミングPC

G-GEAR GA5J-B211T

CPU Core™ i5-10400F
グラボ GeForce RTX™ 2060
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥144,980 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

CPUは誰でも知っているインテル製で性能のアップグレードもわかりやすい。i5-10400Fはフォートナイトおすすめスペックで紹介したCPUのゲーム向けタイプです。末尾のFはグラボがないと映像出力できないという意味で、ゲーミングPCはグラボが必須なのでおすすめのコスパの良いCPUです。グラボもRTX2060で安くて安定している人気のグラフィックボードです。アップグレードもしやすく初心者にはピッタリのフォートナイト向けゲーミングPCです。

 

G-GEAR GA7J-C211T

CPU Core™ i7-10700
グラボ GeForce RTX™ 3060
メモリ 16GB
ヴァロラント以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥167,780 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

上で紹介したゲーミングPCよりもワンランク上のフォートナイト向けPCです。CPUはCore™ i7-10700でこれもかなり人気のCPUです。グラフィックボードはGeForce RTX™ 3060で今後数年はアップグレードする必要のない安定した人気スペックです。とても分かりやすいスペック構造なので初心者にもおすすめのフォートナイト向けゲーミングPCイチオシです。

 

動画編集やゲーム配信もする場合のゲーミングPC

G-GEAR GA5A-D210T_CP4

CPU Ryzen5 3600
グラボ GeForce RTX 3060Ti
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥169,980 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

Ryzen5 3600はゲーミングとしては超おすすめのCPUでフォートナイトでも人気のCPUで格安です。グラフィックボードはRTX 3060Tiでグラフィック設定で144fps~も出せるハイグレードのグラフィックボードです。また動画編集でもRTX 3060Tiがあればサクサクで編集できてゲーム実況のライブ配信でも超高画質で配信できます。このスペックでなんと16万円台とコスパもすこぶる良いです。編集した動画なども保存がたっぷりできる1TB SSDがついています。これでこの値段は格安です。

 

G-GEAR GA7A-F212T

CPU Ryzen7 5800X
グラボ GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥184,980 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

このフォートナイト向けゲーミングPCはおすすめのCPU Ryzen7 5800Xです。Ryzen7 5800XはRyzen5 3600よりもさらにゲームに向いている高スペックのCPUでゲームはサクサク、動画編集もサクサクでライブ配信もGPUを使わない方法で超高画質で配信できます。そしてこちらも1TB SSDなので編集動画でも十分保存できる容量です。

 

FPS全般におすすめなゲーミングPC

G-GEAR GC5A-B211T/CP1

CPU Ryzen5 5600X
グラボ GeForce GTX 1660Ti
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥154,800 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

見た目最高の強化ガラスサイドパネルでガチ向けFPSゲーミングPCです。CPUはRyzen5 5600Xという最高峰のCPUにグラボはGTX 1660TiでRTXにも負けない性能で安いけど高スペックなのでさらにおすすめ。16GBのメモリが積んでありフォートナイト以外でもFPSゲームなら十分に高フレームレート(fps)が出せます。

 

G-GEAR GC7JD212T/R/CP1

CPU Core™ i7-11700KF
グラボ GeForce RTX 3060Ti
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥219,800(税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

このゲーミングPCは今旬な最高水準のスペックです。このスペックならフォートナイトで240fps出せるし、他のゲームでもほとんどヌルヌル映像で遊べます。ガチユーザー向けな20万円超えのPCですが、これでもかなり安い価格です。コスパはかなり良いゲーミングPCです。

合わせて読む

Razer( レイザー)のキーボードの種類とFPS向けの機能などわかりやすく説明います。
Razer キーボード おすすめ10選「Razerの読み方から軸の種類まで分かりやすく説明」

 

僕の一押しフォートナイトゲーミングPC

当分アップグレードしなくても使えるゲーミングPC

圧倒的に価格的にもスペック的にも初心者にもおすすめなゲーミングPCです。

G-GEAR G-GEAR GA7J-F211/T

CPU Core™ i7-11700
グラボ GeForce RTX™ 3060
メモリ 16GB
フォートナイト以外のゲーム OK ゲーム実況配信 OK
動画編集 OK 記事作成時価格 ¥184,800 (税込)

このゲーミングPCのおすすめポイント

CPUは8コア 16スレッド、周波数 2.50 GHz(最大周波数 4.90 GHz[)最新のCPU。グラボはRTX3060、メモリは十分な16GB。
フォートナイトで遊ぶならピッタリのスペックでフレームレートは165fpsは設定で出せるちょうど良いゲーミングPCです。240fpsも画質設定を下げれば可能!マルチスレッドも優秀なi7-11700なので配信もできるし動画編集も可能のフォートナイトおすすめゲーミングPCだ。僕はこのPCがイチオシでおすすめします!正直言うと価格も20万超えてきそうなスペックですが余裕のコスパ最高価格で登場しています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジャンク

ジャンク品の修理やゲームデバイスのレビューが好きです。後はみんなでゲーム実況しています!楽しく遊んでくださいね。

-ゲーミングデバイス
-

© 2022 ジャンクライフ