ガジェット・家電

『Hohem iSteady X』3軸スマホ用ジンバルが安いのに超安定で使いやすかった!

ジンバルって何?って思う方も多いと思いますが、今回ご紹介するスマホ用ジンバル「Hohem iSteady X」はコスパも品質も良い商品でした!
スマホとジンバルがあればすぐにユーチューバーになれますよ!

ジンバルとは

カメラの手振れ補正などを使わずに、滑らかな映像を取ることができるバランス機器です。

スマホでもカメラでも、歩きながら動画の撮影などしてるとブレちゃったり、画面酔いするようなガタガタ揺れるような映像になっちゃうことありませんか?そんな時にジンバルを使えば滑らかで、どんな角度でもきれいに撮影してくれるので超おすすめです。

特にスマホを使っているユーチューバーの方など特におすすめですね。

ジンバルとスタビライザーの違い

ほとんど意味は同じ使い方になりますが、ジンバルは「スタビライザー」というカメラを安定させる機器の電動で動いて安定させる機器だけのことを言います。なので電動じゃないスタビライザーはジンバルとは言いません。ジンバルはあくまでもモーターで電動の力でカメラを安定させる機器です。

合わせて見ておこう

【最新】おすすめのライブ配信アプリ 10選「稼げるアプリ」
誰でも簡単にインターネットでライブ配信ができちゃいます!

 

ジンバル「Hohem iSteady X」の紹介

発売されたばかりの『Hohem iSteady X』3軸スマホ用ジンバルです。特にスマホを利用しているユーチューバーの方などに超おすすめのジンバルです。
もちろんユーチューバー以外でもスマホで動画を撮影するならジンバルを持っていて損はありません。

旅行先でも買いもの中でも、スマホにさっと装着して滑らかな動画を撮影することができ、Vlog(Video Blog)などの制作にはバッチリです!

Hohem iSteady X

 

「Hohem iSteady X」の特徴

  • スマホアプリでBluetooth接続
  • 3軸なので安定
  • ものすごく軽いく丈夫
  • 駆動時間8時間
  • コンパクト収納可能
  • iSteady 3.0で最新のブレ防止
  • 顔追跡機能で色々使える

スマホアプリでBluetooth接続

「Hohem Pro」というアプリをQRコードからダウンロードできます。このアプリにはいろいろな機能も付いていて便利です。

3軸なので自由度が高い

3軸なので安定もするし自由度も高いので、スマホで面白く珍し動画が撮影できます。

駆動時間8時間

まあ8時間連続で撮影することはないので、十分ですね。

コンパクト収納可能

元々コンパクトですが、ホントに小さくしまうことができます。

iSteady 3.0で最新のブレ防止

以前のジンバルよりさらに滑らかになっている気がします。

顔追跡機能

三脚もついているので、自撮りしながら移動しても顔を追跡してジンバルが動いてくれる機能は便利。

 

以前発売された「iSteadyMobile Plus」もご紹介

こちらはiSteadyMobile Plusと言ってhohemの定番のジンバルになります。

iSteadyMobile Plus

専用ケースもあってプロ仕様になっています。かなりの品質の高さで安定しています。

「iSteadyMobile Plus」の特徴と違い

「iSteady X」の駆動時間は8時間ですが、「iSteadyMobile Plus」の駆動時間12時間です。長時間の連続撮影など考えてる場合は「iSteadyMobile Plus」の駆動時間12時間はおすすめですね。その分バッテリーも大きいため「iSteadyMobile Plus」の方が重量が重くなっています。それでも495gなので軽い。

「iSteadyMobile Plus」はトリガーボタンがついていて、バッテリーを少し消費しますが、スポーツモードでジンバルが速く動くモードがあり、速い被写体の場合はおすすめです。

「iSteady X」は誰でもどこでも手軽に持ち運び最適で、「iSteadyMobile Plus」は安定の高品質なプロ向けですが持ち運びも十分できます。値段は「iSteady X」の方が安いのでお手軽感はありますね。

「Mobile Plus」と「X」では大きさが全然違う

「iSteady X」よりは重量感もあり女性での長時間は少しきついかもしれません、でもほかのメーカーのモノより軽いと感じました。
もう少し本格的にジンバルを使うなら「iSteadyMobile Plus」もおすすめです!

合わせて見ておこう

スマホでゲーム実況アプリ『Omlet Arcade』使い方やYoutube配信方法をご紹介
ゲーム実況をスマホ(iPhoneも可能)だけでできる『Omlet Arcade(オムレットアーケード)』

 

「Hohem iSteady X」使ってみる!

まずはアクティベートしないと使えないようです。どんな仕組みかというと、スマートフォンにHohemのアプリを入れてアカウント登録します。登録後そのアプリとジンバルをBluetooth接続することでスマホとジンバルが同期されます。やってみたらすごく簡単でした。

アクティベートの仕方(簡単)

まず箱の後ろについている「Hohem Pro APP」のQRコードをスマホのカメラで読み取ると、すぐにアプリを無料ダウンロードできるストアにつながります。

ダウンロードしたら起動してください。

そしてジンバルの電源ボタンを長押しして起動してからアプリの「装置検索」をタップすればすぐに接続できます。

アクティベートするにはHohemのアカウントを作る必要がありますが、Bluetooth接続の時に「メールアドレス」と独自のパスワードを入力するだけで、確認等は必要ありません。ものすごく簡単です。

アクティベートが完了すると!?

これで準備完了です!

4つのモードを試してみる

「Hohem iSteady X」には動作に4つのモードがあります。

  • パン&チルトフォローモード
  • パンモード
  • オールロック
  • POVモード

パン&チルトフォローモード

左右の動きと上下の動きはありますが、斜めに傾く動きがロックされたモードです。一番オーソドックスに使いやすいモードで、斜めにならないので常に水平に撮影することができます。

パンモード

こちらは左右の動きだけできるモードで、上下や傾きはロックされたモードです。この場合、水平で撮影はできますが上下に動かないので上や下は撮影しにくいモードですね。顔追尾機能と合わせて三脚を使って置き撮影する場合に向いています。

オールロック

これはどのようにジンバルを動かしても、カメラは一定の方向を維持します。これは手持ちで一定の場所だけ撮影するのに向いています。

POVモード

POVモードはすべてのロックが外れて、滑らかに自由にどの方向でも撮影ができるモードです。ただ斜めの傾きもできてしまうので、水平を保つことはできません。

 

縦画面にも対応している

ボタン一つで縦型にもすぐに切り替えれます。

 

「Hohem iSteady X」で撮影してみました!

暑い日の中、撮影してきましたがとてもきれいに撮影できました。スムーズで手振れは無く自撮りもできるのでユーチューバーの方などすごく利用しやすいジンバルですね。

 

「Hohem iSteady X」デザインと付属品

外観「Hohem iSteady X」

かなりコンパクト!!でも梱包もしっかりで品質は良い感じですね。

全部箱から出してみました。

軽いし、小さいし、使いやすそうです。また品質は良いですね!細かいところもしっかり作られています。

付属品はこんな感じでUSBがタイプCというところが嬉しいですねー

  • 説明書
  • 充電用USB Type-C
  • ストラップ
  • ミニ三脚
  • 巾着袋

説明書はしっかりと日本語がありますので、問題ありません。

このミニ三脚がすごく使えて便利で助かります。こういうのが有ると無いでは全然違いますからね。

すごく高品質にできていますね、なのに軽くて超コンパクトなので、ジンバルとしては手が疲れなくてすごく良い感じ。

iPhoneを装着してみましたが、がっちりと挟み込むだけですぐに使えます。簡単。

合わせて見ておこう

『ゲーム実況ライブアプリ』スマホだけでゲームをYoutubeやTwitchでライブ配信できる!
YoutubeやTwitchなどにスマホだけで配信するアプリもあります!

 

「Hohem iSteady X」の口コミと評価

Amazonでの口コミレビューは?

滑らかでヌルヌルした映像が欲しいならこれしかない!
ジンバルです。最近のジンバルは最近の大型化したスマホにも十分対応しています。私が使用したのはiPhoneXRです。ちなみにiPhon 5cでやったところなぜかアプリが正常動作しませんでした。キャリブレーションなどをして正しくスマホをセット出来たらズームインアウト、シャッターなどはスマホからではなくアプリによってコントロールします。使い方はよく、説明見なくても直感的にわかります。取説はありますがかなり小さい冊子で多言語なのでコンテンツとしては薄いです。手振れのない映像を撮りたい人が多いと思いますがまさにそのニーズに合います。かけ足で撮影しましたが全く揺れません。スマホ単体で撮影すると今どきのスマホは優秀で手振れ補正機能はありますがジンバルにはかないません。動画を見てもらうとよくわかります。三脚部分はねじ止めですので外せます。ねじ穴は三脚のネジなのでより大きな三脚に取り付けられます。タイムラプス機能も面白そうです。おすすめできます!

過去で1番手軽に使えるジンバル

小走りで撮影した動画ですが、非常にスムーズです。

フェイユーテックのジンバルなど使用してきましたが、過去の使ってきた中で1番扱いやすいです。
スマホを挟んでスイッチを入れるだけ。
本体はコンパクトに折りたたむことができて、起動も早い。
バッテリーも割と持つので、1日遊び尽くせる感じです。
3脚も付属していて、Compactながら安定、デザインも良し。
安いジンバルと思って期待していなかっただけに、そのギャップで凄いいい感じです。

高級感があるいい製品です。

スマホに特化された専用品で、軽くて使い勝手が良いです。

このサイズなら気軽に持ち出せます。調整あるのかなこれ?それくらい気にしてなかった。ジンバルは何かと初期調整が面倒で、使い出しまでにイラッとさせられたりする物ですが、この製品は本当に”スマホを挟むだけ”で、特に設定しないでもOKでした。

細かい所にも気が利いていて、全ての軸に小さなポッチ凸が出ていてコツン!とロックできます。電源OFFでもテーブル置き自撮りの角度になって、持ち運び時にも動かないので便利です。

別売りでGoproアダプターもあるようです。かまぼこの板で出来ないかな?とかセコイ事を考える人なので買うのはやめました。ハマリたくないのでそっちは保留です。

初めてのジンバルとしてはかなりおすすめですが、良く説明書を読まないと不具合なのか、仕様なのかわからないのでしっかり目を通しておきましょう

Twitterでの評判は?

やはり「Hohem iSteady X」は格安でもすごく良いと評判は高いですねー

 

僕が良いと思った点

とにかく使ってみて良かったのは、軽くてまったく疲れませんでした。異様な動きもなくかなり安定していて満足でした。

  • 長時間使える
  • 軽くて疲れない
  • 安いのに品質は良い
  • 楽しい!!

とにかく撮影するのが楽しくて大満足です。あとは充電など気にすることなく撮影できたのでそういう部分も良かったです。

少し気になった点

とくには気になった点はありませんが、「Hohem Pro」のアプリを使って撮影効果など試してみましたが、やはりスマホによっては効果の最中にジンバルの枠の部分がフレームに入ってきちゃったりしてましたね。特に困ることは無いのですが気になった部分です。

あとはアプリの機能をもう少し充実してくれたらうれしいですね。

 

「Hohem iSteady X」を僕がおすすめする理由

自撮りも被写体の撮影も最近ではスマホ1台あれば何でもできちゃいますよね。スマホ1台でYoutube撮影も余裕でできてしまいます。そこでこのジンバル「Hohem iSteady X」を使ってスマホでYoutubeを撮影すれば間違いなくプロっぽい映像に早変わりですね。

どうしても素人がスマホで撮影すると、必ずブレたり縦映像になったり横映像になったりなど、不安定な動画になりがちですが、ジンバル一つあればそういう不安定な部分は一気に改善されて綺麗なプロ動画になるのでぜひおすすめします。

朗報!1000円OFFのクーポンが発行されました!

いまジャンクライフでは1000円OFFクーポンを発行できることになりました。ぜひご購入の際は利用してみてください。

Hohem iSteady X ホワイトカラー
1000円OFFクーポン番号
: 98H6WRWB

有効期限:2020/08/05-2020/09/30

Hohem iSteady X ブラックカラー
1000円OFFクーポン番号
: BQHWL2SG

有効期限:2020/08/05-2020/09/30

購入の際にプロモーションコードをAmazonのレジに進んでから『注文内容を確認・変更する』の部分で入力してください。
これで1000円オフになります。

スマホ用 Hohem iSteady X

 

スマホ用以外にもあるのでチェックしてみてください

GoProやアクションカメラ用 iSteady Pro3

 

コンデジなどマルチ用 iSteady Multi

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ジャンク

ジャンク

ジャンク品の修理やゲームデバイスのレビューが好きです。後はみんなでゲーム実況しています!楽しく遊んでくださいね。

-ガジェット・家電
-

© 2020 ジャンクライフ