Androidエミュレータ

放置少女 スマホ版をPCでデータ引継ぎ連携!「PC版 放置少女としてスマホ版をPCで遊ぶ方法」

スマホ版「放置少女 - 百花繚乱の萌姫たち」をPCで遊べます!スマホ版をPCで遊ぶのでデータ引継ぎもできます。
やり方は超簡単で、5で遊べるようになります。

人気のAndroidエミュレータはこちらからご覧ください。
▶【最新】おすすめ Androidエミュレータ5選 比較

スマホ版「放置少女」をPCで遊べます

「放置少女」はPCで遊ぶ場合ブラウザ版というモデルで遊ぶことになりますが、スマホ版と連携や引継ぎができません。なので、スマホ版で遊んだデータをPCで遊びたい場合は、PCでスマホ版をインストールして遊ぶ方法しかありません。

このページではPCでスマホ版の「放置少女」を遊ぶ方法をご紹介します。PCでスマホ版が遊べるので、スマホで遊んでいる「放置少女」をPCに引継ぎして遊べるのでおすすめです!

合わせて読む

リネージュMをPCで遊べて連携も引き継ぎもできる。
Lineage M(リネージュM)をPCで遊ぶ方法!

 

放置少女をPCで遊ぼう!

放置少女は美少女育成ゲームなので、やはり美女を綺麗に大画面で見たいと思いますよね!スマホやタブレットでは画質や大きさに限界があるので、PCで遊べれば高画質で楽しむことが出来ます。

またスマホ版をPCで遊ぶことで、スマホの「放置少女」を引き継ぐこともできるのでおすすめです。

放置少女- 百花繚乱の萌姫たちとは?

放置少女は三国志のキャラを美少女にした美少女育成ゲームで、最大の特徴はゲームをしていない時でも、美少女キャラが成長していくことです。いわゆる放置系のはしりのゲームですね。

三国志が好きで美少女が好きな方にはたまらないゲームになっています。

放置少女- 百花繚乱の萌姫の遊び方

基本的には、放置するクエストステージを選んで放置しておけば、自動で経験値やお金、武器等がゲットできます。そして経験値がたまったら、美少女をレベルアップさせて、さらに難しいクエストで放置することで、さらに強力な防具など装備をゲットできます。

単純ですがこれがハマるんですよね。

 

放置少女はPC版はブラウザ版しかない

「放置少女- 百花繚乱の萌姫」はスマホのアプリ版版とPCのブラウザ版、スマホのブラウザ版と三種類あります。

ですがスマホのアプリ版とPC/スマホのブラウザ版では、データの引継ぎや連携ができません。唯一連携できるのが、スマホのブラウザ版とPCのブラウザ版だけです。これでは今までスマホで遊んだ「放置少女」をPCで使えないということになります。

そこで今回紹介するのは、スマホのアプリ版「放置少女」をPC版として遊べるようにすれば、スマホで遊んだデータをPCでも使えるようになり、PC版「放置少女- 百花繚乱の萌姫」として大画面で遊ぶことが出来ます。

やり方は超簡単で、5で遊べるようになります。

 

放置少女をPCで遊ぶ仕組み

放置少女をPCで遊ぶ仕組みは簡単!

スマホゲームをPCで遊べるようにする「Androidエミュレータ」をPCにインストールることで、ほとんどのスマホゲームやスマホアプリをPCで好きなだけ使えるようになります。

「Androidエミュレータ」は多くの種類がリリースされていて、年間400万人以上の方が新規に利用しています。もちろん無料で使えるので、無限にあるスマホゲームを全部PCで遊べるようにしてみましょう!「Androidエミュレータ」はGoogleのオープンソースを利用しているので違法性もなく、Googleからもエミュレータソフトが開発用にリリースされています。

※GoogleのオープンソースAndroidを利用していますので、違法性や危険性は一切ありませんので安心してPCで利用できます。

「Androidエミュレータ」のメリット

  • PC内に複数台の仮想スマホを起動
  • リセマラが複数同時に自動でできる
  • 実際のスマホとのアプリ連携
  • 自動操作(マクロ)機能
  • キーボードやマウスの利用可能
  • 大画面でゲームが遊べる
  • コントローラーも使える

 

放置少女をPCで遊ぶ方法

5分で放置少女以外でも、ほとんどのスマホゲームがPCで遊べるようになりますよ!

方法はPCにAndroidエミュレータをインストールするだけですが、Androidエミュレータは多くの種類がリリースされているのですが、僕のおすすめは「BlueStacks」です。世界で5憶以上のユーザーが利用していて、軽くて速くて新規ゲームも対応しています。日本でもトップシェアで僕も3年ほど前から使っています。

「BlueStacks」はアメリカの企業で、この業界ではトップのアプリで超有名ブランドです。もちろん日本語に対応していて、日本支社もあります。この「BlueStacks」をPCにインストールすればスマホ版「放置少女」がPCで遊べるようになります。

「BlueStacks」公式サイトはこちら

公式サイトは日本語対応で、サポートも日本語対応です。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの放置少女バージョンがありますので、そちらをダウンロードしてインストールすればPCに合わせて、おすすめのアプリを選択してくれるので便利です。

BlueStacks「放置少女バージョン」のダウンロード

放置少女バージョンダウンロードページから、この赤枠の「放置少女 〜百花繚乱の萌姫たち をPCでプレイ」をクリックしてダウンロードしてください。
※放置少女バージョンの場合、最初からPCでプレイしやすいようにPCのキーボードのキーの割り当てがされているので、設定なしですぐに遊べます。

クリックするとダウンロードがはじまります。すぐにPCへダウンロードできます。

ダウンロードしたBlueStacks「放置少女バージョン」をダブルクリックしてインストールを開始します。

「今すぐインストール」をクリックしてPCへインストールを始めます。

追加ファイルのダウンロードや色々な設定がはじまりインストールされます。インストールが終了するとBlueStacks「放置少女バージョン」がPCで立ち上がります。

続いて「放置少女」を「Google Play ストア」からダウンロードしますので、「Google Play からインストールする」をクリックしてください。

※「Google Play からインストールする」が表示されない場合は「Google Play ストア」のアプリを開いて「放置少女」検索して見てください。

よく見るGoogoleのログイン画面になりますので、ログインボタンを押してください。
※放置少女 用のGoogleアカウントではありません。スマホアプリのダウンロード用です。

Googleのメールアドレスとパスワードでログインしてダウンロードします。
※Androidスマホと同じなので、Googleのアカウントが必要になります。お使いのGoogleアカウントでも良いし、新しくPCゲーム用に作っても問題ありません。

パスワードを入れてログインしたらログインできます。

Googleアカウントに、二段階認証が設定されている場合は、二段階認証の案内が表示されます。

ログインが完了したら、Googleの規約に同意します。

次にこの仮想スマホのバックアップをGoogleドライブにバックアップする同意です。これはどちらでも構いません。通常はPCで遊ぶのでバックアップは無しで良いと思います。
※放置少女のバックアップではありません。仮想のスマホエミュレータ用のPCへのバックアップです。

「Google Play ストア」が立ち上がったら検索窓で「放置少女」を検索します。

よく見るGoogleのプレイストア画面が開き、アプリインストールに移ります。放置少女の「インストール」をクリックしてください。

普通のスマホと同じように、放置少女のインストールをクリックするとGoogleのアプリの設定に移ります。「次へ」をクリックしてください。

次に「放置少女」での課金設定が表示されます。PCでゲーム内課金しないのであれば「スキップ」で良いと思います。
※この設定は後からでも変えれます。

設定が完了するとPCへインストールが完了して「放置少女」がPCで遊べるようになりました!
「プレイ」をクリックして遊んでみましょう!

「放置少女」が大画面で立ち上がってきました。これでPCでスマホ版の放置少女が遊べるようになりました。
キーボードの設定も「放置少女」に合わせた設定がされているので、すぐにキーボード&マウスで遊べます!

動作が重い場合は?

パソコンのVTを有効にすると5倍ほど早くなるので試してみてください。ほとんどの方はこの設定を有効に変更してますよ!

動作が重くて動きが悪い場合はPCのBIOS設定のVTを有効にしてください!
その設定でAndroidエミュレータは5~10倍速く軽く動作します。
VTを有効にする設定方法はこちら

それでも重い場合は、LDPlayerで試してみてください!

LDPlayerは毎日400万人以上が利用している大人気Androidエミュレータです。

公式Androidエミュレータ

おすすめ記事

PCで仮想のスマホを動かすことができるAndroidエミュレータが大人気!
【最新】おすすめ Androidエミュレータ5選 比較

 

スマホ版の放置少女からPCへデータ引継ぎ方法

放置少女からPCへデータ引継ぎ 【渡す側 スマホ側】

スマホからPCで遊べる「放置少女」へ引継ぎ方法は、まずはスマホの「放置少女」を立ち上げてください。

スマホの「放置少女」を立ち上げたら、自分の名前の「アカウント」をタップしてください。

「アカウント」内の「データ引継ぎ」をタップしてください。

「引継ぎコード」は記録しておきます。
「パスワード」は任意で入力して記録しておきます。
「決定」ボタンを押してタップしてください。

この内容を記録して「はい」をタップしたら、放置少女 引継ぎの渡す方の設定は完了です。
※スクショを取っておきましょう。

放置少女からPCへデータ引継ぎ 【受け取る側 PC側】

PCからBlueStacksを立ち上げます。

BlueStacksのPC版「放置少女」を立ち上げてください。

PC版「放置少女」立ち上げたらログインせずに画面下にある「データ引継ぎ」をクリックしてください。

スマホの「放置少女」で記録した「引継ぎコード」と自分で設定した「パスワード」を入力して「引継ぎ」をクリックしてください。

これで引継ぎが完了になり、スマホの「放置少女」データがPCで遊べるスマホ版に移行されました!これで完了です。

 

スマホ版「放置少女」をPCに引き継いで遊んでみました

放置ゲームだけどPCで遊ぶと画質もすごく綺麗だし、操作もクリックだけだし簡単で面白い。PC作業しながら放置して育てています。PC版「放置少女」という感じです。

スマホゲームをPCで遊ぼう!

5分でほとんどのスマホゲームがPCで遊べるようになりますよ!

「BlueStacks」は軽くて使いやすいスマホのエミュレータなので、ぜひ色々なゲームやスマホアプリを試してみてください。ゲーム以外のアプリもほとんど動作しますので、すごく便利です。「放置少女」もそうですが、スマホゲームのほとんどは無料なので、PCで無料ゲームが無限に遊べます。ぜひお試しください。

「BlueStacks」公式サイトはこちら

公式サイトは日本語対応で、サポートも日本語対応です。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの放置少女バージョンがありますので、そちらをダウンロードしてインストールすればPCに合わせて、おすすめのアプリを選択してくれるので便利です。

BlueStacks「放置少女バージョン」のダウンロード

ぜひPCで試してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Androidエミュレータ
-

© 2023 ジャンクライフ