ゲーム実況

【2020年】Youtubeゲーム実況で登録者・再生数を真面目に増やす大事な9つのこと

真面目に真剣にYoutubeの動画アップを頑張って6ヵ月で登録者1000人行きました。またそこから1ヵ月で倍の2000人に増えました。その後、多い時には1日170人ほど登録者が増えることもあったりします。全然たいした数字じゃないけど、世の中の多くの情報の中で色々調べて2020年のYoutubeアルゴリズムを介して動画の再生数をあげる大事な9つのことを、自分の備忘録も含め記事にしてみました。

  • こんなこと知ってる
  • めちゃくちゃゲームがうまい
  • 芸人並みにトーク力がある

こんな方は読まなくていいです

ここで紹介するのは真面目にアルゴリズムを理解して再生数を増やし収益化することができる方法です。ゲーム動画の編集の仕方や動画をバズらせる方法などではありません。

 

Youtubeのアルゴリズムとは

YouTubeではアルゴリズムによって視聴者がYoutubeにアクセスしたときに見たい動画が見やすいように配慮される仕組みです。動画検索、Youtubeトップ画面、おすすめの動画、急上昇動画、登録チャンネルの更新情報など、いくつかの項目で視聴者へ表示しています。

ここでアナタのアップした動画が表示されれば、多くの人に見てもらえるチャンスになるんです。

このアルゴリズムを理解したうえで、これから説明する大事な9つのことを実行していけば、登録者や視聴者を増やすことができます。

 

ゲーム実況で最初に目指す目標

ゲーム実況にかかわらず、Youtubeで再生数を増やす、登録者を増やすには絶対的にYoutubeのアルゴリズムに乗っかって「システム上でおすすめにピックアップ」してもらう必要があります。

Youtubeシステムに自分の動画を
おすすめ表示してもらう

おすすめ表示とはYoutubeのアプリを開いた時に最初の方に表示される動画です。この動画は人によってそれぞれ違います。
この「おすすめ表示」がYoutubeゲーム実況動画での最初の目標であり、ここをクリアしないと先はありません。これはちゃんとした方法で動画をアップすれば誰でもクリアできます。

このページの注意点

ネットにはYoutubeで色々な方法があり、それぞれどれも効果がある手法やまったく意味の無い手法もあり様々です。そしてYoutubeアルゴリズムは常に変わっていくので、今はこの方法が効果あるけど、明日はこの方法が使えない?なんてことも多いかもしれません。

そこで僕が説明する9つの大事なことは、数多くある視聴者を増やす方法の中で、特に大事な9つの方法になっています。それもリアルタイムに実践している情報です。

注意ポイント

登録者の相互登録やフレンドさんに登録をお願いしたりする行為は絶対にやめましょう。まったく意味がありません。
アクティブ(本当のファン)登録者が居ないと再生数が逆に伸びなくなります。

おすすめ関連記事

SwitchのゲームでYoutube配信のやり方をまとめてみました。
SwitchでYoutubeゲーム実況するやり方!友達と複数人での実況方法など

 

登録者・再生数を真面目に増やす大事な9つのこと

「Youtubeでおすすめに取り上げてもらう」が目的!

① 登録者が少ないならライブ配信はやめる

チャンネル登録者数が少ないうちは、ライブ配信よりも編集動画をアップする方に重点を置くことが重要。

ライブ配信は才能やスキルが必要で、一定のライブ配信時間の中で才能ある他のライブ配信者たちと視聴者を奪い合うことになります。

しかし、編集動画の場合は、時間問わずいつでも過去の動画を見てもらえますし、ひとりで同じような内容の動画を何個も見る場合もあります。確かにこちらもライバルは多いけど視聴者はライブ配信よりも何十倍も何百倍も多くいることになります。

そして一番大事なことですが、今のYoutubeアルゴリズムではライブ配信より一定条件を満たした編集動画を、おすすめや検索結果に表示する傾向なんです。

ライブ配信はやめる必要もありませんが、その時間があるなら動画を編集してアップした方が良いです。

ポイント

ライブ配信より圧倒的に編集動画の方がYoutubeでおすすめに取り上げられる

 

② ゲーム実況動画の内容が大事

ここが今回の一番の肝になる部分かもしれません。
どんな動画を編集してアップすればよいのか?

結論から言うと、「視聴者が見たい動画をアップする」ということになります。
当たり前かもしれませんが、これだけです。

じゃあ具体的にどんな内容の動画を作ればよいのか。
例を出して説明します。

例えば『モンスターハンターワールド』のゲーム実況動画をしたと思った場合、「ただ友達と狩りに出かける動画」をアップしたところで誰も見てくれないと思います。

Youtubeで『モンスターハンターワールド』の動画を探している人はモンハンのどんな動画を見たいと思っているのか?
実はそれをある程度調べる方法があるんです。

 

ここでクイズです!
モンハンでどんな動画をアップしたら再生数が伸びると思いますか?

① 複数で大爆笑できるモンハン実況動画

② 太刀など武器の使い方動画

③ ストーリーを楽しく進める実況動画

①の爆笑できるモンハン動画はどうでしょうか? 確かに見たくなりますよね。
②の武器の紹介動画。どうでしょうか?特に興味が無かったら見たくないかもしれません。
③のストーリーを楽しく進めていく動画。確かに実況者が面白かったら見たくなるかも?
というのが一般的な感じかもしれませんが、

 

答えは・・・

 

 

こちら「② 太刀など武器の使い方動画」が圧倒的に再生数が伸びます。

なぜこの動画の再生数が伸びるのかというと、Youtubeで『モンスターハンターワールドの太刀の使い方』を検索するユーザーがかなり多いからです。
※【太刀の使い方】の視聴者数が多いのは「サジェストワード」「ahrefs」「keywordtool.io」より算出しています。詳しくは別に説明予定です。

どうやってYoutubeの検索数を調べるのかというと、目安になっちゃうのですが「サジェストワード」「ahrefs」「keywordtool.io」という方法とサイトを利用します。

 

サジェストワード

サジェストワードは特定の検索キーワードに合わせて検索されている複合ワードです。

例えばYoutubeの検索窓に「モンハンワールド アイスボーン」と入力すると・・・

ずらっと検索の候補が出てきます。これがサジェストワードです。多くの方がこのワードで検索していますよ!って意味ですね。

見てもらうとわかるように、サジェストワードの一番上に「モンハンワールド アイスボーン 太刀というのが出てます。なのでサジェストワードでも多くの方が検索していることがわかります。

 

ahrefs (エイチレフス)

このあたりになるとかなり専門的な話になりますが、ahrefs (エイチレフス)はネット全体の動向調査ができるサイトで、基本的には有料で安くありません。ですがYoutubeの簡単な検索ボリュームなどは公開されていますので、簡単な物であればだれでも利用可能です。

もちろん予測・予想なので正確性は不明なので、目安にする程度でOKです。

ahrefs (エイチレフス)のYoutube検索ボリューム
https://ahrefs.com/ja/youtube-keyword-tool

こちらで検索設定を「Japan」にして「モンハンワールド アイスボーン」と検索すると、

「モンハンワールド アイスボーン 太刀」が2.3Kとなっています。
「モンハンワールド アイスボーン 太刀」の検索数が2300回ということですが、これはあてにならない回数なので、気にしないで検索ボリュームがあるかどうか程度の目安にします。

このくらいの数字ならかなり期待できる数字になります。

 

keywordtool.io

この「keywordtool.io」も基本的には有料になりますが、目安だけの利用なら多少利用できます。僕の感覚ではYoutubeの検索ボリュームに関してだけはahrefs (エイチレフス)より正確な気がします。

keywordtool.ioのYoutube検索ボリューム
https://keywordtool.io/youtube

こちらで検索設定を「Japan」にして「モンハンワールド アイスボーン」と検索すると、

無料利用だと検索ボリュームなどは詳細に出ませんが、上位であることがわかりますので、太刀について知りたい方が多いのは間違いありません。

 

基本的に初見で見に来るユーザーは、何か目的をもって見に来ます。何となく見つけた動画を安易に開いてみることはほぼありません。ほとんどの初見ユーザーはYoutube検索でみたい動画を見つけて視聴するので、クイズの回答で①番や③番の動画はチャンネル登録をしている、ファンの方だけにしか見せることができません。

大事なのは全てのモンハンプレイヤー人たちの見たいと思っている様々な動画を的確にアップすることが大事、上記の様な検索上位である動画をアップすることで確実に再生回数とチャンネル登録者数を正当な方法で増やすことができます。

ポイント

多くの人がみたいと思っている、検索数が多い動画を作る

注意ポイント

誰もやっていないようなオンリーワンの動画はダメ

 

③ 動画のタイトルの決め方

動画のタイトルはWEBでもYoutubeでもブログでもすべて同じでSEOを意識して作ります。簡単に言えばYoutubeの検索で見つけやすいタイトルにするということです。
今回のモンスターハンターの太刀の使い方の場合につけるタイトルに必要なワードは

「モンハンワールド アイスボーン 太刀の使い方」

ですが、このままでは意味が分からないので・・・

重要な順

  • ①モンハンワールド
  • ②アイスボーン
  • ③太刀
  • ④使い方

この順でワードをタイトルに入れることが重要で、重要なキーワードをできるだけタイトルの前半にくるようにします。
あとは長くなり過ぎないように

「モンハンワールド アイスボーン【太刀の使い方】初心者向けにわかりやすく説明!」

みたいな感じです。

注意ポイント

後で説明しますが、動画の内容と違うワードが含まれたタイトルをつけると、実質的に動画の再生数が大きく下がります。
また他の動画と同じになるようなタイトルはダメです。

※Youtubeで検索してみるとわかるのですが、「モンハン」と「モンスターハンター」は同じ検索結果が出るので、Youtubeでは同じものとAIが認識しています。なので簡略できる「モンスターハンター」ではなく「モンハン」にしています。

 

④ 実況動画のタグはすごい大事

タグとは概要欄に記述できる、検索用のキーワードみたいなものです。このタグはかなり有効で、多くの検索ユーザーを呼び込むことができます。
タグは3つまで有効になるので、慎重に選ぶ必要があります。

今回の「モンハンワールド アイスボーン【太刀の使い方】初心者向けにわかりやすく説明!」の動画のタグは

#太刀 #モンハン #使い方
#太刀 #モンハン #初心者

この二通りが理想になります。

しっかりとタグでワードでの検索対策をしましょう。(タグは概要欄に半角#をつけてワードを書けば利用できます)

ポイント

同じチャンネルで同じタグの動画を複数アップするのはNGです!できる限り他にアップした動画とタグが同じにならないようにしましょう。

関連記事

TwitterやYoutube、LINEやインスタでも使えるアイコン画像を依頼できるサイト!
ゲーム実況用やYoutube・Twitter・インスタでおしゃれでかわいい似顔絵アイコン依頼する!

 

⑤ 動画の概要欄に書くこと

動画の概要欄もすごく大事です。概要欄に書かれている文章もYoutubeの検索結果やおすすめ表示に関わっています。
書く内容は

  • 一番上にタグ
  • 動画の内容説明
  • この動画をアップした理由
  • 関連する自分の動画2~3個
  • 自分の一押しおすすめ動画1個
  • 自分のチャンネルの説明
  • フォローや登録などの要望

概要欄の文章は以上の内容をしっかり書くと800文字~1000文字程度になるのが理想です。
説明文ボリュームはすごく大事なので、概要欄は絶対に手を抜かない。

一番上にタグ

これは上で紹介したワードタグを3つ一番上に書きます。

動画の内容説明

動画の内容説明はわかりやすく、しっかりと内容が伝わるように書きます。

この動画をアップした理由

『なぜこの動画をアップしたのか?』という文章あれば、視聴者が共感してくれたり応援したいと思ってくれたりします。それが無意識にチャンネル登録つながります。

関連する自分の動画2~3個

今回アップした動画の関連した動画を2~3個紹介します。これはYoutubeの内部リンクという仕組みになり、検索結果やおすすめに取り上げてくれやすくなります。

自分の一押しおすすめ動画1個

自分の人気動画も紹介することで、自分の人気動画と今回の動画で相乗効果を狙っています。

自分のチャンネルの説明

そして自分の紹介も含めたチャンネルの志向を視聴者に伝えることもチャンネル登録につながる一つです。

フォローや登録などの要望

あとはTwitterやインスタなどSNSの登録要望やイイネボタンやチャンネル登録の要望です。

ポイント

動画ごとにできる限り違う内容で文章を作ってください。コピーをそのまま載せるのはやめて、できる限り毎回オリジナルの文章で載せることがすごく大事です。

 

⑥ 動画のアップする頻度は?

チャンネル登録者数が1000人いくまでは『1ヵ月に15本以上の動画投稿』が理想です。それも動画の内容はかぶらないようにしてください。

理想の動画アップは

  • 1本 8分~10分の動画
  • 1ヵ月に15本以上
  • 編集は簡単でOK

ポイント

20分とか1時間とか長い動画はやめます。8分以上10分程度で作ることを意識します。今回のモンハンに例えれば、「太刀の使い方がわかる動画」を10分程度で作れれば理想ですね。
またテロップなど大事な部分だけでOK!簡単な動画に仕上げましょう。

※逆に動画は8分以上であることも大切です。収益化ができるようになれば「動画の途中(ミッドロール)」というタイプの広告もつけれるようにななります。

 

⑦ 視聴時間維持率を常に意識する

この『視聴時間維持率』はすごい大事!視聴時間維持率は動画を見たユーザーが動画を何分間見てくれたか?という数字になります。この数字が高ければYoutubeのアルゴリズムが良い動画として認知してくれます。

例えば10分の動画を4分間見て閉じた場合は40%の維持率となります。

8分~10分の動画で視聴者の求める内容の動画であれば、視聴者の『視聴時間維持率』が高くなりYoutubeの評価も高くなるわけです。なので1時間の動画をアップしてしまうと、視聴時間維持率をキープするのがすごく困難になります。できる限り8分~10分の動画にしましょう。

ポイント

『視聴時間維持率』は35%~45%を目指しましょう。35%を超える動画を複数アップできれば、必ずYoutubeホーム画面のおすすめに表示される率が上がります。
『視聴時間維持率』はYouTube Studioのアナリティクスから確認できます。

 

⑧ ゲーム実況動画のサムネの作り方

基本的には無駄に文字を増やさない方が、おすすめや検索結果から見てもらいやすいようです。これもアナリティクスから確認できます。
アナリティクスの「トラフィック ソースの種類」→「インプレッションのクリック率」からサムネを見てクリックしてくれた率を確認することができます。この率の良いサムネが理想のサムネになります。

サムネはクリックさせる為だけのものだと思ってください。

例として作ってみました。

シンプルに見ればわかる簡単なものが良い。文字数も少なく大事な部分だけ大きく。

ポイント

サムネはクリックさせる為のものですが、内容と違うサムネや過剰な表現は絶対にやめましょう。
的確に内容がわかるサムネが理想。文字は少なく!!

 

⑨ 投稿動画のコメント欄

投稿動画のコメント欄は重要で、動画を見たユーザーにコメントを書いてもらいやすくする必要があります。コメントが多い方がYoutubeに評価されやすくなります。その方法として、1投目のコメントは自分で書きます。

例えば・・・

「今回アップしたモンハン動画は自分でも知らなかった太刀の使い方をわかりやすくまとめてみました!また他の武器等の要望があれば教えてください」

のように実況動画を見た視聴者に問いかけるような内容が理想です。このように親近感があるコメントを入れることで、ほかのユーザーにコメントしやすくしてあげます。

ポイント

誹謗中傷など嫌がらせのコメントは全てブロックしましょう。一瞬でスッキリします!笑
ブロックされたコメントは投稿した本人にしか見ることは出来ず、他の方には見えなくなる仕組みです。なのでブロックされたことすら気づきません。

関連記事

ゲームキャプチャーボードをそれぞれ比較レビューしてみました。
【おすすめキャプボ】最新キャプチャーボード動画で比較レビュー!

 

Youtubeゲーム実況動画で大事なことまとめ

この方法で動画を2~3本アップしたところで何の変化も無いと思います。ですが、1ヵ月~2ヵ月~3ヶ月と続けることで必ず変化が起きます。
2ヵ月続けるとYoutubeが大きく評価してくれます。

この動画の作り方でアップすると

検索結果に少し表示されるようになる

そこから見てくれたユーザーが視聴時間維持率を35%維持してくれる

Youtubeでの動画の評価が上がる

Youtubeおすすめに表示してくれるようになる

最初は小さな動きしかありません、1ヵ月~2ヶ月で少しずつ増えていきます。6ヵ月もすると投稿する動画が全ておすすめに表示されるようになります。

 

今回のやることまとめ

  • ライブ配信よりも編集動画をアップ
  • 動画内容は検索数が多いワードから作る
  • タイトルはSEOを意識して嘘は書かない
  • タグも検索数の多いタグを利用
  • 概要欄は動画ごとに変えて800文字程度は必要
  • 動画のアップ頻度は月15本以上
  • 視聴者維持率が一番大事
  • サムネは端的に分かりやすく
  • コメントの1投目は自分

この方法でアップすることで確実にコツコツと再生回数が増えていき、登録者も増えていきます。数千人まではこの方法で増えていきますし、チャンネル登録者もアクティブユーザーなので、1000人程度で1動画 500再生~2000再生ほどになると予想されます。

チャンネル登録者3000人ほどでアップする動画は1動画3000再生~5000再生くらいになっていれば成功ですね。

もちろん、このような動画だけアップする必要はありません、自分の好きなやりたい動画も合わせてアップした方が良いと思います。
ライブでのゲーム実況配信も合わせてやれば良い相乗効果にもなります。

ぜひ参考にしてみてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ジャンク

ジャンク

ジャンク品の修理やゲームデバイスのレビューが好きです。後はみんなでゲーム実況しています!楽しく遊んでくださいね。

-ゲーム実況
-

© 2020 ジャンクライフ