ゲームソフト

【CALL OF DUTY WWⅡ】今から始める!オススメの武器と性能

CALL OF DUTY WW2(COD WW2)は、CODシリーズでは待望の地上戦復活ということで、昔からCODをプレイしていた人達もWW2に戻ってきている印象があります。
そのためプレイヤーのレベルも高く、COD WW2初心者やFPS初心者の人にとっては、なかなか勝ち辛い状況も多いでしょう。

立ち回りやエイムといったプレイスタイルを磨くことも大切ですが、武器選びもFPSにとっては重要な要素の1つとなります。
しかしCOD WW2からFPSを始めたという初心者の人などは、どの武器を選べばいいのか分からないという人たちも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アサルトライフル・サブマシンガン・ライトマシンガン・スナイパーライフル・ショットガンそれぞれのオススメ武器についてご紹介してみたいと思います。

アサルトライフル(AR)のオススメ武器

COD WW2のアサルトライフルは、近距離・中距離・遠距離のいずれも強く、どのマップでも比較的使いやすい性能を持っています。

第二次世界大戦の時代に使われていた銃を反映していますので、セミオート(単発)で撃つものが多くなっていますが、個人的にセミオートはエイムも必要になりますし、慣れないうちは撃ち負ける場面が多くなるので初心者のうちはおすすめしません。

ゲーム自体に慣れるまではフルオート(連射)の銃から好みのものを見つけて練習していく方がいいよ!

「M1941」WWⅡオススメ武器


この銃は初期武器で、ゲームを始めた当初から使うことが出来るものです。M1941はアサルトライフルの中で一番高い連射率(レート)を誇り、安定した威力もありますので、特に近距離の戦闘では有利を取りやすく撃ち負けにくいです。ただしレートが高いぶん、中距離や遠距離などの距離があるところで撃つとブレが強くなるため、敵に当て辛いと感じるかもしれません。上手く敵に当てられない場合には、アタッチメントでブレを軽減するグリップをつけて対処しても良いでしょう。

「STG44」WWⅡオススメ武器


ランク15に到達すると解放することが出来るアサルトライフルです。M1941に比べると連射率は劣りますが、ブレが非常に少なく、中遠距離での戦闘でも安定して戦うことができます。威力・連射率・弾数・ブレの全てにおいてくせがなくバランスの良い性能ですので、愛用者も多く、エイムに慣れない初心者の人でも扱いやすい武器です。COD WW2の武器は全体的に弾数が少ないものが多いのですが、STG44は装弾数30発なので、目の前に敵が複数人いる場合にも有利に戦うことができます。

 

サブマシンガン(SMG)のオススメ武器

COD WW2でのサブマシンガンは、使いやすくて強いとおおむね好評価を得ています。

CODシリーズはマップが狭いため、どうしても近距離で撃ち合うシーンが多くなりますので、空挺師団で移動速度を上昇させたうえでSMGを持って距離を詰めていくというスタイルが非常に強いです。

また空挺師団でSMGを使用した場合には、アタッチメントでサプレッサーをつけることができます。

このサプレッサーをつけると、射程は短くなってしまいますが、銃声を抑えることができ、発砲してもミニマップに赤点として表示されなくなります。

この利点を利用して、敵の裏を取って近づき、後方から敵をなぎ倒していくというプレイがおすすめ!

「PPSH-41」WWⅡオススメ武器


レベル4まであげると解放できるので、プレイを始めてすぐに手に入れることができる武器です。

こちらの武器はブレが少ないため敵に当てやすく、なおかつ威力も高めなので近距離から中距離まで安定して撃ち勝てる性能を持っています。

装弾数は35発ですが、アタッチメントで拡張マガジンをつけると53発に増加しますので、複数人を相手にした戦闘でもリロードの隙を与えません。

 

「百式機関短銃」WWⅡオススメ武器


連射率が高いものの、その割にはブレが少ないため、こちらも初心者の人にとって使いやすい武器となっています。

リロードも早いので、隙が少なくアクティブに立ち回ることができます。

ただしPPSHに比べると威力はやや劣り、サプレッサーを付けてしまうと中距離の敵でも倒し損ねてしまうシーンが増えてしまいます。

やや火力は低めですので、率先して前に出て敵を倒す武器というよりは、慎重に立ち回りながら確実に弾を当てていくことが重要な武器といえるでしょう。

 

ライトマシンガン(LMG)でのオススメ武器

COD WW2において、LMGは正直そこまで人気の武器とは言えないようです。

実際に他の武器を使用した後にLMGを使うと分かるのですが、覗きこみの速度が遅く、弾数こそ多いもののリロードする時にかなり時間がかかります。

遠距離の撃ち合いなどは強いのですが、LMGはクセが強いと感じる人が多く、遠距離ならLMGではなくスナイパーを使うという人も多いようです。

しかし立ち回りを工夫すればLMGも十分強く、良い性能を存分に発揮することができる武器です。

ARやSMGのように動き回るのではなく、定点を位置取って敵を倒すことには向いているので、防衛や裏取りを防ぐことには向いています。

移動している敵を有利な場所から倒していくという、守りのスタイルがLMGにはピッタリだよ!

「ルイス軽機関銃」WWⅡオススメ武器


初期武器でゲームの始めから使用することができます。

近距離から遠距離まで、全ての距離の敵を確実に倒すことができる性能があります。

遠距離だと多少ブレがありますが、そのぶん威力が高いため火力でカバーすることができます。

ただしやはりLMGのため、動作は重たく、覗き込みやリロードには時間がかかります。

そのため、後方で仲間のカバーや支援に回り、敵を待つというプレイスタイル向きです。

 

ショットガン(SG)のオススメ武器

COD WW2は、マップが入り組んでおり近距離戦闘になるシーンが多いため、ショットガンが強いと言われています。

また派遣師団でショットガンを使用すると、焼夷弾を装備することが出来ますので、万が一敵に倒されてしまっても、弾さえ当てていれば相打ちを狙うことができるのも強みですね。

ショットガンはやはり近距離で圧倒的な強さを誇る武器ですので、ガンガン攻めたいという好戦的なプレイヤーにはピッタリの武器です。

ただし遠距離から撃たれるとショットガンに勝ち目はありませんので、見通しの良い場所を正面から突撃するのではなく、遮蔽物を利用するなどして上手く敵に接近することが重要です。

「Combat Shotgun」WWⅡオススメ武器


初期武器でゲームの始めから使用することができます。

一撃の威力はショットガンの中で一番高く、近距離であれば正確なエイムがなくても相手に向けて撃てば一撃で倒せてしまうという強みがあります。

レートはやや低めなので、複数の敵に対しては苦労しますが、1対1の近距離タイマン勝負であれば右に出るものはいないでしょう。

レートやリロードなど、やや隙の多い武器ではありますが、一撃撃ったら隠れたり移動したりという慎重な立ち回りを心がけつつ、鉢合わせた敵を確実に狩っていくというスタイルがおすすめです。

 

スナイパーライフル(SR)のオススメ武器

遠距離からこっそり敵を狙い撃ち仕留めていくスナイパーは、非常にかっこよく憧れる人も多いと思います。

しかしSRの扱いは他の銃と比べるとやはり難しく、正確に敵に狙いを定めて当てるには多くの練習が必要となります。

しかし折角FPSをやるならスナイパーを使いたいという人には、山岳師団でSRを使うことをおすすめします。

山岳師団でSRを使うことで、足音が消せたり、偵察機に表示されなくなるため、居場所を隠すことが容易になります。

スコープを覗いて敵を狙う時に、息を止めて射撃することによりエイムアシストがかかるため、確実に敵を狙い撃つことができるよね!

「リー・エンフィールド」WWⅡオススメ武器


初期武器で始めから使うことのできるSRです。

胴体から上に当てることで、確実に敵を一発で仕留めることができるため、憧れのワンショットキルが狙いやすい武器です。

装弾数が10発と他のSRよりも多いのが特徴で、継続戦闘能力があるのも強みといえるでしょう。

ただし後半に解除されるSR「Kar98K」や「M1903」に比べると、ワンショットキルの範囲が狭いため、これらの武器が解除された後はわざわざリー・エンフィールドを使う必要はないかもしれません。

しかし初期のSRの中では圧倒的な強さを誇る武器なので、初めに練習するには使いやすいSRであるといえます。

CoD WWⅡの武器の世界

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
プラットフォーム : PlayStation 4 |CEROレーティング: 18才以上のみ対象

amazonの価格を確認する

COD WW2の初心者向けオススメ武器をいくつかご紹介してみました。

武器は使い続けていると愛着が出て来ますし、見た目や使い心地など個人の好みもあるため、一概に「これを使えばいい」という訳でもありません。

今回の記事を参考に、色々な武器を試しながら、お気に入りの武器を見つけてCOD WW2を楽しんでもらえればと思っています。

 

おすすめの記事

『CoD: WWII』の注目ポイント!コール オブ デューティ ワールドウォーII

「コール オブ デューティ ワールドウォーII」は、アクティビジョンから2017年11月3日に発売の一人称視点のFPSゲームです。 最近のコールオブデューティーといえば、近未来を舞台にしてマップ内をぴ ...

ゲーム制作「エレクトロニック・アーツ(EA)」とは?

Contentsエレクトロニック・アーツ(EA)とは?代表的なゲームは?エレクトロニック・アーツ(EA)の特徴は?エレクトロニック・アーツ(EA)の今後の期待するゲームとは?エレクトロニック・アーツ( ...

ゲーム好きなら「ユービーアイソフト(ubisoft)」は外せない

  Contentsユービーアイソフト(ubisoft)とは?代表的なゲームは?ユービーアイソフト(ubisoft)の特徴は?ユービーアイソフト(ubisoft)の今後の期待するゲームとは? ...

パーティ対戦型アクションゲーム「ディシディア ファイナルファンタジーNT」

「ディシディア ファイナルファンタジーNT」は、スクウェア・エニックスから2018年1月11日に発売予定のパーティ対戦型アクションゲームです。 ディシディアシリーズは、歴代のファイナルファンタジーに登 ...

【最新情報】地球防衛軍5はマルチでフレンドと凄い面白い!(PlayStation®4)

「地球防衛軍5」は、株式会社ディースリー・パブリッシャーから2017年12月7日に発売された3Dアクションシューティングゲームです。 地球防衛軍シリーズは、その名の通り地球に侵略してくる巨大生物たちを ...

-ゲームソフト

注目の記事はコチラ!!

1
【最新ランキング】スマホRPGゲーム人気ランキング!

スマホアプリのターン制のRPGゲームはちょっと空いた時間でもできるのが魅力ですよね。 そんななか今から始めても遅くないスマホRPGゲームをご紹介します。 人気があり、初心者でも簡単に始めることができる ...

2
【最新】スマートスピーカーの選び方を徹底比較【一家に一台】

音声入力で機能すると言われている「スマートスピーカー」。 その利便性から今後急速に普及していくであろう機器として、現在注目が高まっているスマートスピーカーの選び方やおすすめのものについて色々と紹介して ...

3
【PS4比較】PS4 Pro(CUH-7100)PS4スリム(CHU-2100)修理パーツも比較してみた!

最終更新:2017年12月 Contents買う前に知っておきたいプレイステーション4(PS4)の機種別性能比較について<現行モデル> PS4 Pro(CUH-7100シリーズ)について<現行モデル> ...