amazonセール

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)読み放題が無料

投稿日:

今回はAmazonが販売しているKindle Unlimitedについてご紹介したいと思います。

サービスの概要と特徴

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)はamazonが行なっているサービスです。これとは別にamazonプライムに追加して入会ができるPrime Readingというものがあります。

 

Prime Readingはamazonプライムに入会していないと入会することができませんがアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)は単体での入会が可能です。大きな特徴としてはアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)に入ると同じくamazonが出してるkindleで本が読み放題になるサービスです。

  • アマゾン キンドル アンリミテッドの料金やキャンペーンは?
  • Prime Readingとの違いはなに?
  • アマゾン キンドル アンリミテッドのレビュー

をわかりやすく説明しています。

 

Kindle Unlimited 3カ月99円読み放題キャンペーン

3か月 (キャンペーンプラン) ¥2,940→¥99
「Cyber Mondayキャンペーン」上記価格で3か月間利用可能。比較対照価格は月額980円の3か月分の合計額です
上記期間終了後は月額980円。いつでもキャンセル可能なのでお試し3ヵ月ですよ!これはかなりお得。

Amazonサイバーマンデー 3カ月99円読み放題 登録

関連

2019年12月 最大の年末セール『Amazonサイバーマンデー』が開催されます。
合わせて読む:【開催日決定!】Amazonサイバーマンデーいつ?12月セール おすすめ目玉商品を紹介!

 

アマゾン キンドル アンリミテッド 月額料金は?

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)
月額料金は980円(税込)です。

Prime Readingは500円(税込)(amazonプライム利用料込)です。

キャンペーン中

30日間無料体験実施中 ¥980→¥0

30日間無料体験実施中

 

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)の主な特徴

  • 読み放題の本は25万冊
  • kindleにダウンロードできる数は10冊まで
  • すべてが読み放題と言うわけではない

関連

Amazonキンドルがあればサクサク快適に本読むことができます。
合わせて読む:Amazonキンドル(Kindle)本体のセールで一番お得な日はいつ?

 

 

Prime Readingとの違い

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)とPrime Readingはいずれもkindleで本が読み放題です。

そしてPrime Readingの場合はamazonプライムに入っていると無料なので月額500円(税込)で送料無料や音楽聴き放題などにプラスして本が読み放題に対してアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)は本読み放題のみで月額980円(税込)です。

この違いなんなのでしょうか?

大きな違いは読み放題対象になっている本の数です。

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)で読み放題対象になっている本の数は25万冊そしてPrime Readingで読み放題になっている本の数は1100冊。
そう本の数だけでも220倍以上も違うのです。

これが大きな違いです。

簡単に言えばアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)は完全に本がメインですがPrime Readingはamazonプライムに本読み放題がおまけで付いているみたいな形です。

 

そもそもamazonプライムとは?

amazonプライムはamazonの送料が無料になると言った特典が受けられるサービスです。

主なサービス内容は?

  • 送料が無料
  • お急ぎ便が無料で利用できる
  • 日時指定配達ができる。
  • プライムビデオが見放題
  • 音楽が聞き放題

と言ったサービスです。そしてそこにPrime Readingに入ることによりさらに本読み放題が付く形になります。

ここがアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)との大きな違いです。

Amazonプライムのページはコチラ

 

 

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)のいいところ

読み放題の本が豊富

Prime Readingが読み放題の本の数が1100冊に対してアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)が25万冊なので読み放題の種類がかなり豊富です。多くの人気タイトルが読み放題に含まれており漫画などは読み放題に含まれてないタイトルは多いですが小説などは多く含まれているので飽きることはほとんどありません。

 

30日間無料体験がある

特に期間限定などではなく必ず入会から30日間は無料体験ができてあまり満足できなかったらすぐに解約できるようになっており気軽な部分もあります。

 

 

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)の悪いところ

ダウンロードできるのは10冊まで

Prime Reading同様にダウンロードできるのは10冊までとなっています。

10冊を超えた場合は今ダウンロードしているものを1つ消す必要があります。

 

読み放題のタイトルが終了することがある

Prime Readingほどではありませんが稀にアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)でも読み放題が終了することがあり昨日まで読み放題だったのに今日見たら読みでは無くなっていたと言う事があります。

 

 

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)レビュー

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)を実際に利用してみて個人的に感じたことも交えてレビューをしてみたいと思います。

アマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)に入会してみて最初に思ったことはやはり30日間無料体験が出来て簡単に辞められると言う事でしたねこれは有料のアプリなどを購入する時と同じですが説明だけ見ても見えてこない部分が沢山あります。

思い切って買ってみたのはいいけどイマイチだったらせっかくお金を払って買っただけに少しガッカリしてしまいますよね?それと同じようにこの手の有料サービス利用時には少し不安が出てきます。ですがアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)場合は30日間無料体験ができるためその不安を取り除くことができました。

そして、読み放題タイトルの数はかなり多いのは確かです。

さらに雑誌なども無料で読むことができいちいち本屋まで買いに行く手間も省けさらに読み放題に含まれているので財布も痛まずに済むようになりました!

漫画などに関してはあまり読み放題に含まれてるタイトルが少ない印象でした。小説などは読み放題に含まれているタイトルが多い印象でした。もし漫画を読みたいと思う方がいらっしゃいましたらあまりオススメができないかもしれません。

あと1Clickボタンには注意してくださいこのボタンを押してしまうと読み放題に関係なく本を購入してしまうことになってしまいます。自分も一度押してしまったことがあったのですが基本デビッドカードを利用での購入だったので残高不足で決済不能で事なき終えましたが普通なクレジットカードを利用していた場合は決済されてしまうので注意が必要です。

基本的に漫画が少ないことと1Clickに注意すればアマゾン キンドル アンリミテッド(Kindle Unlimited)かなりいいサービスかと思うので是非参考にしていただければと思います。

関連

2019年12月 最大の年末セール『Amazonサイバーマンデー』が開催されます。
合わせて読む:【開催日決定!】Amazonサイバーマンデーいつ?12月セール おすすめ目玉商品を紹介!

 

 

-amazonセール

Copyright© ジャンクライフ , 2019 All Rights Reserved.